再生繊維

昔からある

風呂敷は大きく丈夫で、色々な種類の物を包むことが出来る為
遥か昔から非常に重宝されています。

贈り物をお届けする時が定番の使用方法ではありますが、
最近ではエコバッグのように、購入したものを包んで
持ち帰る利用方法も注目されています。

バッグの中に入れておいてもかさばることが無いために、
皆様も是非一枚バッグに忍ばせておくと良いのではないでしょうか。

そんな風呂敷ですが、最近では再生繊を使用したものが注目されています。
再生繊維とは、再生することが出来るゴミを利用して、新しく造りだした繊維のことです。

こちらの場合はゴミとして捨てられたペットボトルを使用しており、
エコとして企業からも急速に注目が集まっています。

手入れする

そんな再生繊維を利用した風呂敷ですが、お手入れ方法は
どのようになっているのでしょうか。

一般的な素材を使用した風呂敷は、自宅で洗濯をすることは殆どできません。

ドライクリーニングとなっておりますので、クリーニング店にお願いするのが一番でしょう。
しかし、再生繊維を使用したものは、自宅で洗濯をすることが出来るのです。

洗濯機を使用するよりも、ぬるま湯で手洗いをした方が良いでしょう。
とても渇きやすい素材となっていますし、自宅で簡単に手洗いすることが出来るのは嬉しいです。

お手入れがしやすいものは、使用する回数も多くなるのではないでしょうか。
贈り物にもお勧めですので、友人や知人に贈ってみることをお勧めします。