季節の家電

風呂敷は、シンプルな形ながらも包み方にはさまざまな方法があり
箱型の菓子折りを包むことからお酒の瓶など
特殊な形をしているものを包むにも役立ちます。

しかし、利用シーンが少ないことから、せっかく持っていても
なかなか出番がなくてしまったままになってしまいがちです。

空間を活かす

けれども、自宅でもさまざまなアイテムを包むことに役立ち、
シーズン外れの家電の収納にも活躍をします。

夏の時期に活躍をする扇風機は、特殊な形をしていることから
大きなビニール袋に入れて収納している人もいるかもしれません。

そのままにしておけばホコリが付着しやすく、とくに羽根の部分に
たまったほこりはそのシーズンのはじめに利用する時に
大量のホコリをまき散らしてしまうことになりますが、
カバーをかけておけばシーズンのはじめに掃除をする手間を
減らすことができます。

シーズン

ヘッド部分だけでもカバーは欠かせないものであり、
風呂敷はちょうど良い大きさでもあるので、四方を向かい合せに
二か所縛っておかなくても上からかけておくだけでも役立ちます。

また、冬に利用するこたつでも、こたつの4本の足の部分を
一つにまとめて収納する時に風呂敷が活躍をします。

これ以外にも、エアコンは春や秋にはあまり利用しないことになるので、
カバーをかけておけばホコリがたまることもなくなります。

お気に入りの絵柄の風呂敷をかけておけば、お部屋の印象を
ぐっと変えることができるおしゃれなインテリアにも見せることができます。